スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ソーニャとエチカ

次回予告までしておいて二ヶ月放置……
どうもすみませんでした。
このエントリ自体は2〜3週間前から手をつけていたんですが、なかなか上手くまとめることが出来ず……
そうこうするうちにもう大晦日じゃないですか。
今年一年は本当に過ぎるのが早かった。今まで生きて来た中で一番早かったです。
毎年同じこと言ってるような気もしますが。

『罪と罰』最新第7巻、既に発売中です。
今回はこんな表紙。

罪と罰7巻表紙

この帯の宣伝文句は……。
今回同時に増刷してもらった1〜6巻の帯にも同じことが書いてありますが、
これ、嘘とは言わないまでも誇大広告ですよね。僕が言うのもアレなんですけど。
この『最高の本!2010』という本で取り上げていただいたのは事実なんですが、
別にこれ、いわゆるランキング本じゃないんですよ。
各部門一人の選者の人が自分が好きな本を10冊挙げてるだけで、
たまたまマンガ部門の選者の人に気に入ってもらえたというだけなんです。
だからあんまり真に受けないで下さいね。
「全然最高じゃねえよ!」というお怒り、お叱りは、
付属のアンケート葉書に書き込んで双葉社宛にぶつけて下さい。
こういう宣伝方針を決めるのは出版社側の仕事なんで、僕は口出し出来ないんです。



それでは改めまして予告通り、ソーニャとエチカについて。
今回、過去最高の長文になっており、またいろいろ種明かしっぽいことも書いているので、
読むのがメンドクサい人、漫画を楽しむために余計な情報を入れたくないという人はスルー推奨です。
読みたい人だけ下の「続きを読む」からどうぞ。


………どうにか年内更新間に合った。
それでは皆さん、良いお年を。

続きを読む
スポンサーサイト
23:48 | 日記 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。