スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ロシア旅行記 懐かしのサンクトペテルブルク

一年以上の長きに亘って書き続けて来たロシア旅行記、
ようやく今回で完結です。
とは言っても、語るべきことはもう大体語り尽くして、これ以上取り立てて書くようなこともありません。
その後更にいろんな国を旅して回ったこともあり、今思い出すと、霞の向こうに遠くの山を振り返っているような気分になります。



ペテルブルクは本当に美しい街でした。
人も穏やかで優しく、居心地が良かった。
エルミタージュ美術館を始め、短い滞在で見られなかったものが沢山あるので、いつかまた再訪したいと思っています。
僕は寒さに弱いので、なるべく暖かい時期を選んで。



ペテルブルクを離れる日の朝、もう一度チフヴィン墓地を訪れて、
ドスト先生のお墓に挨拶して来ました。
その時一つ先生と約束したことがあります。

次に来る時までに未読の他の作品もちゃんと読んでおく、ということです。

全作品制覇を目標にしてしまうと、一生かかっても二度とペテルブルクの土を踏めないということになりかねませんが、少し手加減してもらって、せめて代表作と呼ばれるものは読んでおきますと。
この一年他のことにかまけていて約束のことは忘れてましたが、
今これを書いてて思い出した。
今年の目標の一つに加えようと思います。
来年か再来年くらいには、またドスト先生に報告に行けるように。

ペテラス98 ペテラス97 ペテラス100
ペテラス99



思うところは以上です。
後は今まで貼りそびれていた写真をノンジャンルでまとめて貼っていきます。
絞り切れずまた大量になってしまいました。すみません。
よろしければご覧下さい。



ペテラス1 ペテラス3 ペテラス2
ペテラス4
ペテラス5 ペテラス107 ペテラス7
ペテラス8




ペテラス9
ペテラス10 ペテラス11 ペテラス12
ペテラス15 ペテラス14 ペテラス16




ペテラス17 ペテラス18 ペテラス20
ペテラス19 ペテラス21 ペテラス22
ペテラス23 ペテラス24 ペテラス25
ペテラス26 ペテラス27 ペテラス28
ペテラス29 ペテラス30




ペテラス31 ペテラス32
ペテラス33 ペテラス34 ペテラス35
ペテラス36 ペテラス38 ペテラス39
ペテラス40 ペテラス41




ペテラス42 ペテラス43 ペテラス44
ペテラス45 ペテラス46 ペテラス47
ペテラス48 ペテラス49 ペテラス50
ペテラス51 ペテラス52 ペテラス55
ペテラス54 ペテラス53 ペテラス56




ペテラス57 ペテラス58




ペテラス59 ペテラス60 ペテラス61
ペテラス62 ペテラス63 ペテラス64
ペテラス66 ペテラス67 ペテラス68
ペテラス65




ペテラス69 ペテラス70
ペテラス71 ペテラス72 ペテラス73
ペテラス74 ペテラス75




ペテラス77 ペテラス78 ペテラス79
ペテラス80 ペテラス81 ペテラス82
ペテラス83 ペテラス84 ペテラス86
ペテラス85 ペテラス87 ペテラス88
ペテラス89 ペテラス90
ペテラス91 ペテラス92
ペテラス94 ペテラス95 ペテラス96




ペテラス101 ペテラス102 ペテラス103 ペテラス104




さらばロシア。
そして最後は、雲の上で見た日の出の光と、
新潟上空から日本に入った瞬間の写真で締め。

ペテラス105 ペテラス106


長らくおつき合いいただきまして有り難うございました。






スポンサーサイト
00:42 | ロシア旅行 | edit | page top↑

また東南アジアに行って来ました。

今頃ですが、皆様、新年明けましておめでとうございます。
そろそろプロフィールに漫画家と書いてあるのが心苦しくなって来ましたが、
今年こそは、社会復帰の年にしたいと思っています。
真面目に考えてますので、もう少しだけ見守っていて頂けますように。
また一年、宜しくお願いいたします。


*   *   *   *   *


さて、言ってる側から遊びの話ですが、今回の話題を。

前回9月のインドネシア・マレーシア旅行から4ヶ月弱、
年末から年明けにかけて、また東南アジアを旅行してきました。
今回はシンガポール・マレーシア・香港の3カ国です。
シンガポール・香港はどちらも20年ぶり。
マレーシアは、前回の旅で回り切れなかった場所を訪ねる続きの旅になりました。ペナン島にはやはり20年ぶりの再訪です。
思い出のある懐かしい場所を回ったつもりだったんですが、結果的に自分の記憶のある部分がすっぽり抜け落ちているということを再確認することになりました。
まあ無理もない。旅行中に誕生日を迎えて、今月から46歳です。


7月にヨーロッパ、9月にアジア、そして年末にまたアジアと、1年に3回も国外に出たのは自分にとって初めてのことです。
それで旅慣れたつもりになって、つい緊張が緩みがちになり、今回はあれこれ凡ミスもしてしまいました。凡ミスはいつもしてるけど、今回は特にボンヤリしてた。大きな事故がなくて良かったです。
遊びに行ってるんだからリラックスしてていいんだけど、漫然と過ごしているといろんなものを見過ごしてしまいますよね。新鮮な驚きはいつも多少の緊張とセットだと思うので、そういう意味でもちょっと反省しています。
この辺で一度初心に還る必要があるなと思ったことでした。次からは気をつけよう。



いつものように旅日記ツイートを上げておきましたので、宜しければご覧下さい。
まだ書いてない前回のインドネシア・マレーシアの分と合わせて、近日中にまとめの感想もアップしたいと思います。

年末5 年末6 年末9




次回こそ本当にロシア旅行記最終回。





03:49 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/10のツイートまとめ

ochiailyon

テスト。 http://t.co/bmO6fTDCs0
01-10 00:19

という訳で香港国際空港にいます。出国手続きも完了。搭乗まで1時間ちょっとです。それまでの間に昨日のまとめの続きを。 http://t.co/kWYOhAnvyy
01-10 00:22

(昨日の続き)結局あちこち回り道しながら、尖沙咀からモンコックまで歩いてしまいました。大して苦もなく歩けてしまったことに驚きました。思ってたよりずっと狭かったんだな、香港。 http://t.co/cJJokvIFRQ
01-10 00:52

モンコックは繁華街。凄い人出で賑わってました。大道芸の外国人の人が奇術を披露してましたよ。 http://t.co/hgoDiV9E96
01-10 00:52

地下鉄を使って尖沙咀に戻りました。ついでにちょっと重慶マンションを覗いてみた。ここにも昔泊まったことがあります。上層階に安宿が沢山入っていて、地上部分には商店などが。配管がゴチャゴチャと巡らされたブレードランナー的な空間。 http://t.co/fjzSIeWw4R
01-10 00:53

2階に上がるとインド料理屋とかが沢山あって、集まってる人もインド系やアラブ系?の人ばかりになります。ここだけ違う国みたいな感じがして面白い。 http://t.co/LAMxlhCjLi
01-10 00:53

スターフェリー乗り場の横の公園から。香港島の夜景。 http://t.co/C8pnGy78PW
01-10 00:55

夜景を見に来た人たちで賑わってました。 http://t.co/JwF36uKgtw
01-10 00:57

フェリーに乗って帰還。 http://t.co/pHy18KqGPw
01-10 00:57

香港島では入り組んだ坂道のそこかしこに屋台が出ていて、みんな楽しそうに飲んだり食べたりしてました。 http://t.co/1d5eQosMwu
01-10 01:00

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/09のツイートまとめ

ochiailyon

テスト。 http://t.co/pjwPb2ll1K
01-09 13:40

ホテルをチエックアウトして、坂道の途中のオサレなカフェで遅い朝御飯を食べたところです。屋外の席に通されましたが寒い。久びさに北半球が冬だということを思い出しました。
01-09 13:43

今日の深夜便で香港を出国して、明日早朝に日本に帰る予定です。昨日は結局、ランタオ島の大仏は見に行きませんでした。滞在が3日なら行ってたけど、2日しかないしまあいいかと。それでずっと九龍地区を歩き回ってました。街を歩いて写真撮ってるだけで楽しい。一日飽きませんでした。
01-09 13:49

スターフェリーに乗って香港島から九龍側へ。船上から見た香港島。 http://t.co/4NbUGMU8Tt
01-09 13:50

九龍地区の目抜き通り、ネイザン・ロード。綺麗な建物が多くなってました。 http://t.co/60nhb89ibM
01-09 13:50

安宿が沢山入ってる重慶マンションの周辺は、外国人旅行者が多く集まるエリア。未だに「ニセモノトケイ、ヤスイ」とか言って寄ってくる怪しい人がいるのにびっくり。買う人がいるから続いてるんだろうけど…。 http://t.co/bgeovYcIqc
01-09 13:50

中国本土行きのフェリーが出るターミナル。昔ここから夜行のフェリーに乗って広州へ向かいました。懐かしいな。金ピカの外観ですぐに分かりましたが、中に入ってみるとすごく綺麗になってました。 http://t.co/1qqjkMW4JU
01-09 13:51

フェリーの埠頭から見た西九龍地区。この辺りの時間から物凄く靄ってきました。PM2.5だったら嫌だな。呼吸するのが怖くなるレベル。 http://t.co/HFObQTW43w
01-09 13:52

香港島は霞の向こうに…。 http://t.co/KI3L1qbe1A
01-09 13:52

ジョーダンの辺りを歩いてたら、昔泊まったことのある日本人向けの安宿、ラッキーハウスの看板が。20年経ってさすがにもうやってないだろうと思ってたけど、まだあったんだ。嬉しい。 http://t.co/rqS4N8ca4S
01-09 13:52

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/08のツイートまとめ

ochiailyon

おはようございます。昨日到着直後は一旦使えたんですが、その後ホテルのWi-Fiが全く繋がらない。電波は拾えてるんだけどログインできない…。iPhoneの方の問題なんだろうか?
01-08 11:45

昨夜見たビクトリア・ピークの夜景。靄が出ていて絵葉書で見るような絢爛豪華な感じではなかったけど、趣があってこれはこれで良かった。いつの間にか大きな展望台が出来てたんですね。昔は見晴らし台みたいなのがあるだけだったと記憶してます。 http://t.co/XToiX56Szn
01-08 11:46

ピーク・トラム(ケーブルカー)の駅に辿り着くまでがちょっと大変で、途中挫けて、予定変更してフェリーにでも乗るかと思いました。でも頑張ったよ。一日延ばしたらトラムが止まるかも知れないし。 http://t.co/9wKcS7IztL
01-08 11:48

改めまして、今朝の香港。ホテルの窓からの眺めが素晴らしく、一日ここでボンヤリしてたいくらいです。一週間くらい住みたい。 http://t.co/Mt8ChZ5SCv
01-08 11:49

今いるところは香港島側です。今日は取り敢えず九龍側に渡ってみますが、その後はどうしようかな?大仏でも見に行くか…。
01-08 11:50

00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/07のツイートまとめ

ochiailyon

今日は散々だったなあ…。人生最大のがっかりバースデーだった。「明日でも出来ることをわざわざ今日しない」をモットーにこれまで生きてきましたが、「今日できることを明日に回すな」という教訓を学んだという意味において、有意義な誕生日だったと言えば言えるかも…。今頃学ぶな?そうですね。
01-07 02:43

がっかりデーの口火を切ったプチがっかり。宿の近くに革命家・孫文の活動拠点だったという家があり、史跡として公開されてるんですが、見に行ったら受付に人がいなくて入れませんでした。 http://t.co/7zOodWbeB8
01-07 02:44

今日はペナン・ヒルという山の上の展望台と、その近くのケッ・ロク・シ(極楽寺)というお寺に行くつもりだったので、コムタの下のバス停からローカルバスに乗りました。 http://t.co/ZXcZAR91BQ
01-07 02:44

極楽寺までは順調に到着。着いてみてビックリしましたが、昔はなかった巨大な観音像が建っています。というか、観音像の頭上を覆う更に巨大な屋根の方に驚きました。まるでUFOが降りてきたみたいな姿。 http://t.co/VVIMkIxqn4
01-07 02:45

脚は見えてますが、屋根だけ宙に浮いてるような浮遊感。よくこんなもの作ったな。 http://t.co/x5Xln4Wodt
01-07 02:46

極楽寺は仏教のお寺です。中国仏教なので、その名の通りの極彩色の世界観。 http://t.co/IqeNYaelll
01-07 02:47

昔ここの目玉は、この7層30mのパゴダだったんですけどね。中国、タイ、ビルマの三つの様式が混ざった形なんだそうです。今はどう見ても観音像の方が目立ってます。 http://t.co/ss2D4MU8np
01-07 02:48

塔は歩いて上まで登れますが、あまり登ってる人いなかった。というか、例によって補修中なんですが、何故補修中なのに参拝客を入れてるのか? http://t.co/ntTJdnDkx6
01-07 02:52

最上階の眺めは格別です。足場さえなければ。 http://t.co/XwzNHCJh24
01-07 02:54

観音像はパゴダより更に上の方にあり、小さなケーブルカーで登ります。この急角度。 http://t.co/4g3A660WVc
01-07 02:54

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/06のツイートまとめ

ochiailyon

新年一本目に見た映画が『リアル・スティール』。宿のTVでやっててつい最後まで見てしまった。実を言うとこの映画結構好きです。同じ洋物ロボ映画でも『パシフィック・リム』ほど受けなかった理由は…怪獣が出てこないということ以外に思いつかない。愛すべき佳作だと思います。
01-06 01:27

映画を見終わったら一つ歳をとってました。誕生日おめでとう、俺。
01-06 01:29

昨日見たもの。ビクトリア・メモリアル時計台(1897)。 http://t.co/W4trHYe3AV
01-06 13:29

コーンウォリス要塞(1786)。 http://t.co/71KhCRoWTE
01-06 13:29

ペナン市庁舎(1903)。 http://t.co/WNijqRjJna
01-06 13:31

町のあちこちでこういうグラフィティ・アートが見られます。 http://t.co/CAXvju2GBL
01-06 13:31

リトル・インディア。マリ・マリアマン寺院(1883)。 http://t.co/W3dHzrbs91
01-06 13:32

セント・ジョージ教会(1818)。 http://t.co/Bd7PzLR7r2
01-06 13:32

旧い街並み。 http://t.co/4w6FUIAnLO
01-06 13:34

暑すぎて猫さんもこの有様でした。今日はバスに乗って山の方へ行ってみるつもりです。 http://t.co/qiCZd5FXUR
01-06 13:35

00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/05のツイートまとめ

ochiailyon

今朝の朝焼け。向こうの街並みはバタワース。 http://t.co/A7clvUsSe2
01-05 15:14

そして日の出。マレーシアの朝。 http://t.co/Z8vobnprIb
01-05 15:14

昨日はジョージ・タウンの中を気持ちの赴くまま、あっちへフラフラこっちへフラフラと歩き回りました。何か昔を思い出せるものはないかと探しながら。というのも、来てみて分かったんですが、思った以上にいろんなことを忘れていたからです。 http://t.co/LYm916ZCN6
01-05 15:16

どんな人と会ってどんな話をしたかみたいな場面場面の断片は割とはっきり覚えてるんですが、自分が泊まってたのが街のどの辺りだったかなどの基本的な情報がすっぽり抜けている。この前モールが寂れてたと書きましたが、僕の記憶にあるモールはひょっとしたら別のところかもしれない…。
01-05 15:17

その場に行けば思い出すだろうと思って、あっちの方だったかなくらいの朧げな勘を頼りにウロウロと。その道すがら面白そうなものがあれば覗いてみるという感じで、炎天下を歩き続けました。日差しが強くて本当に暑かった。 http://t.co/j3Ljx86rEg
01-05 15:18

歩き始めて割とすぐのところで目に止まったロボコン。ビンテージ・トイ・ミュージアムって書いてある。個人経営の小さな古玩具展示場でした。旧いショップハウスを利用していて、建物の中を見られるのも面白かったです。 http://t.co/tW6yEm8E0u
01-05 15:33

こんなのがあった。懐かしい。どういう経緯で今これがこんなところにあるんでしょう? http://t.co/JwaqZjKQzK
01-05 15:34

中国寺院、クー・コンシー(邸公司)。ちなみにペナン島の人口比率は中華系が最大だそうで、全体に中国文化の影響が強い印象です。 http://t.co/1nhKrarBWN
01-05 15:35

通称ブルー・マンションことチョンファッツイ・マンション。昔の富豪のお屋敷だそうです。 http://t.co/hyt8eu9Z4z
01-05 15:37

凄い奴来た。痛車と族車のミックス的な?サムライは世界の共通語。 http://t.co/A8IMFd3uaA
01-05 15:44

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/04のツイートまとめ

ochiailyon

KLからバタワースまでのバス、4時間で着くとか調子いいこと言っといて、結局きっかり5時間かかりました。4時間目を目前に初休憩に入った時にはあと何時間走るつもりかと不安になりましたが、まあ結果5時間なら想定内です。目的地直前で急に別のバスに乗り換えさせられたのは予想外で焦りました。
01-04 01:41

KL近郊の住宅街。小綺麗な街がどんどん増殖してる感じです。昔ほどシンガポールと差は無くなってきてるのかな?国土が広い分伸び代がありそう。 http://t.co/Q9diasQjf4
01-04 01:44

高速道路は概ね熱帯樹林の緑の中を縫って進みます。合間合間に町が。不思議な形の岩山の麓に小さな町が開けていたりして、思わずそこでの暮らしを想像してしまったり…。 http://t.co/G2JGq7CZ04
01-04 01:47

バタワースのターミナル前。ここも昔来たけど覚えてない…。 http://t.co/HMmfXd0Xif
01-04 01:48

フェリーの上。向こうにペナン島が見えてます。 http://t.co/eBQR42nNfX
01-04 01:48

ペナン島は18世紀にイギリスの植民地になり、東西貿易の中継地として栄えた土地です。自由港として民族宗教を問わず多くの人が集まり、独特の文化を形成したとのこと。中心街ジョージ・タウンの街並みは世界遺産に入ってます。 http://t.co/i0eozFxCAt
01-04 01:49

昔この島に来てすごく楽しかった思い出があり、いつかまた来たいと思ってました。『罪罰』の漫画で黄さんの思い出話の舞台になってる南国の街というのは、実はこのペナン島がモデルになってます。物騒なヤクザが街を仕切ってるみたいな話は全くのフィクションで、架空の街として描いてますが。
01-04 01:52

ジョージ・タウンのランドマーク、コムタ。このタワーの足元に大きなショッピングモールがあって、タイから下って辿り着いた時、急に都会になったと感動したものですが、20年後の今行ってみると… http://t.co/Vzg0z3iKBE
01-04 01:53

めっちゃ寂れてましたよ。何てこった。 http://t.co/jQbDDIa1Hu
01-04 01:54

どうも寂れたのは、隣にもっと立派なモールが出来たからみたいです。こっちはめっちゃ繁盛してました。ホッとしたような悔しいような…。 http://t.co/uFoWiYVwzj
01-04 01:55

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/03のツイートまとめ

ochiailyon

今日はプトラジャヤへ行ってきました。KLセントラルから空港行きのKLIAトランジットで約20分。首都機能を移転するために作られた新しい街だそうです。 http://t.co/EYJAtfNIko
01-03 00:58

ここにも立派なモスクがあります。プトラ・モスク。先日のブルー・モスクに対してこちらはピンク・モスクと呼ばれてるそうです。 http://t.co/vlKckdKFFK
01-03 00:59

堂々たる威容。 http://t.co/0SY8eqQQDE
01-03 00:59

1999年完成だそうです。まだ新しいですね。中を見学出来るようになっていて、お土産売り場もありました。他のモスクでは見かけたことないので、珍しい例じゃないでしょうか? http://t.co/ztQxQSBxfj
01-03 00:59

礼拝堂の丸天井。この美しさ。 http://t.co/yJfsxNlXNn
01-03 01:00

礼拝堂内部。荘厳そのものです。 http://t.co/ZpYkAkyM8A
01-03 01:00

前回の旅で、インドネシアからKLへの飛行機で隣に座ったご婦人が、ここはお勧めよと教えてくれたんですが、今回来られてよかったです。イスラム建築素晴らしい。 http://t.co/lj02obgHZ6
01-03 01:01

こちらはモスクの隣にある首相府。首相がいるんでしょうね。 http://t.co/g8f9ThFROI
01-03 01:02

街自体が新しく、政治の中心とする目的もあって、KL以上にモダンな建物が並んでいます。マレーシアの未来を見ている印象。 http://t.co/smrvReivqF
01-03 01:02

中でも目を引くこちらの建物は財務相だそうです。 http://t.co/a1Erv6bqbq
01-03 01:02

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/02のツイートまとめ

ochiailyon

おはようございます。昨夜晩御飯食べ過ぎて激しく胃もたれ中…。
01-02 11:28

元日のクアラルンプール。やはり西暦の正月は特別な日ではないらしく、皆さん全くの通常営業です。 http://t.co/WpiBV1OeIx
01-02 12:35

年越しで夜更かししたので午前中はホテルでゆっくり。午後から散歩に出かけました。そろそろ疲れがたまって来たので、あんまり無理して歩き回るまいと思ってたんですが、結局またかなり歩いてしまった。最後に食堂で晩御飯食べた後、立ち上がったら膝がガクガクしてました。
01-02 12:36

昨日回ったところ。チャイナタウン。 http://t.co/TXvwOzVy3z
01-02 12:41

チャイナタウンで漫画売ってる店を発見。フィギュアなんかも売ってました。品揃えは残念な感じでしたが…。 http://t.co/CfZj0TpfMz
01-02 12:41

チャイナタウンの中にあるヒンドゥー寺院。 http://t.co/Om1Ljx9ZgM
01-02 12:42

関帝廟。 http://t.co/RJYO3FVKZH
01-02 12:42

すごく熱心にお祈りしてました。 http://t.co/d8N37gNbDT
01-02 12:42

クアラルンプール駅の近くにある国立モスク。 http://t.co/pL55LujVuB
01-02 12:43

巨大な建物なのに静謐な感じです。風の通りも良く、タイルの床がひんやりしてるので涼しい。すごく落ち着きます。 http://t.co/jXR6TVVKKz
01-02 12:43

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

01/01のツイートまとめ

ochiailyon

明けましておめでとうございます。たった今メガネが壊れました。今年もよろしくお願いします。
01-01 02:57

テスト。 http://t.co/K9SB0BZz9S
01-01 03:05

ツインタワー前のKLCC公園からカウントダウン実況を試みましたが、やっぱり電波が悪くてダメでしたね。この花火を見たくて今日KL入りすることにしたんですが……まあ正直期待したほどじゃなかったかな。何枚か貼っていきます。
01-01 03:11

ツインタワーと花火を一緒に見られると思ってタワーの方を向いて待ってたら、僕の後ろ側で花火が上がりました。特にカウントダウンの発声とかもなく、0時ぴったりに素っ気なくスタート。 http://t.co/vdQhsD3Odc
01-01 03:16

日本の花火のように技巧を凝らしたものでもなく、演出を工夫してる様子もなく、割と打ち上げっぱなしな感じです。まあそれでも音と光でそれなりに盛り上がりますが… http://t.co/MAfaqLzXUh
01-01 03:21

8分程で終了。終わり方もあっさりしたもので、ふっと途切れてそれっきり。え、もう?って感じでした。 http://t.co/j4MRoGv0gk
01-01 03:30

西暦の正月はマレーシアではそれ程重視されないということで、KL市民の皆さんは、年が明けたからといって特別な感慨があるようでもなかったです。抱き合ったりするでもなく。あれだけブブゼラブーブーいわせてた割には淡白な印象を受けました。騒ぎたかっただけなのかな?
01-01 03:37

電車は混みそうだったのでホテルまで一時間くらいかけて歩いて帰りました。元旦はゆっくり洗濯でもして過ごそうと思います。 http://t.co/PZJZ2Zi87c
01-01 03:48

00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑

12/31のツイートまとめ

ochiailyon

1)今日はシンガポールの3つのエスニック・タウンとセントーサ島を回って来ました。先ず出発はリトル・インディア。インド歌謡が大音量で流れ、スパイスとお香の香りが漂う、シンガポールの中のインド。 http://t.co/Fiqcwmulfk
12-31 03:20

2)インド系、アラブ系、中華系など、それぞれの民族の町があっても、家や建物の作りは基本的には同じみたいです。植民地時代からの建物なのかな。違いは壁の色とか看板の文字とか。リトル・インディアはカラフルな色に塗られた建物が多いです。 http://t.co/sY8dP8Q14v
12-31 03:21

3)この前大食い選手権のロケやってたのはここかな? http://t.co/2mx7TDcUOD
12-31 03:21

4)インド系の町らしくヒンドゥー教の寺院とかあるんですが、行ってみたら改修工事中でした。何で世界中どこへ行っても改修中にばかり当たるんだ?ムスタファ・センターという巨大スーパーから見た町の様子はこんな感じ。 http://t.co/eHESrqCWzw
12-31 03:21

5)リトル・インディアを一回りして、次はイスラムのモスクがあるアラブ・ストリートへ。歩いていく途中でガラクタ市をやってましたが、本当にガラクタばっかりでした。オーチャードやベイ・サンズとは別の国みたい。 http://t.co/X2pQGsAyzP
12-31 03:22

6)アラブ・ストリートの中心、スルタン・モスク。 http://t.co/qbvmi5FXzn
12-31 03:23

7)中も見学出来ます。さほど大きくはないが、美しいモスクです。日本語の詳細な解説をまとめたファイルが置いてあったり、日本語ペラペラな案内役の人がいたりと、日本シフト敷いてる感じでしたよ。 http://t.co/ansvcSLN2q
12-31 03:24

8)モスクの前の道が土産物屋街になってます。あんまりアラブっぽい感じはしなかったな。何を以ってアラブっぽいというのかは考えてみればよく分かりませんが…。 http://t.co/O7liEzPkR1
12-31 03:26

9)アラブ・ストリートを見終わって、次はシンガポール南端の島・セントーサ島へ移動。島の対岸、ハーバー・フロントまでは地下鉄で。そこから島へ渡るのに使うのが… http://t.co/LKorZT1FYO
12-31 03:26

10)花京院のレロレロでお馴染みのケーブルカーです。レロレロ。 http://t.co/RU9Hkvhmbc
12-31 03:27

続きを読む
00:00 | 東南アジア旅行 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。