スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ロシア旅行 9/21のツイート

ochiailyon

帰還~。今日の晩御飯は初の外飯に挑戦してきました。と言っても総菜屋さんのスタンドで食べてきただけですが。そしてロシアのビール。栓抜きなしで王冠が開けられるようになってるんだが、炭酸抜けたりしないのか? http://t.co/QMOndCk1
09-21 02:25

今日は歩いた。膝が爆笑してるわ。
09-21 02:26

モスクワ3日目のまとめ。今日はひたすら街歩き。まずは市の南西部へ向かいます。地下鉄レーニンスキー・プロスペクト駅を降りてすぐ、最初のお目当てはこちら。 http://t.co/ozdBIQsc
09-21 03:18

宇宙飛行士ガガーリンの偉業を記念したモニュメント、ガガーリン像です。ソ連のプロパガンダ芸術特有の、ちょっとマンガチックなディフォルメの利いたフォルム。メタルのボディがかっこいい!ロボみたい! http://t.co/ZtHyFQER
09-21 03:24

飛び発て、ガガーリンロボ!宇宙に向かって! http://t.co/sT9RqQr2
09-21 03:26

それにしても空が青い。正に地球は青かった。 http://t.co/I1jkcL4P
09-21 03:28

ガガーリン像の近くに、大型のショッピングモールがありました。日本で言えば…イオンとか?こっち来てからグム百貨店以外は個人経営の売店みたいなお店しか見てなかったので、こういう大型店を見てホッとしたような残念なような…。 http://t.co/lI3cTKr0
09-21 03:34

あと、そのまたすぐ近くに火力発電所。初日に送迎してくれたガイドさんによると、モスクワには市内10カ所に火力発電所があって、発電に使った温水を各家庭に生活用として供給してるんだそうです。 http://t.co/GQHdZBGi
09-21 03:38

ガガーリン像の立つ場所から一本道をまっすぐ行くと、市内を一望できる高台、雀が丘に至ります。地図で見るとそんなに遠くなさそうだったので、歩いてみました。イチョウの落ち葉を踏みながらの楽しい散策でしたが、思ったよりも遠かった……。 http://t.co/KHGJ8VmZ
09-21 03:48

雀が丘からの展望写真は撮るの忘れた。展望台のすぐ後ろに控えるのが、スターリン・クラシック様式の最大の建造物、ロシアの東大ことモスクワ大学です。 http://t.co/2kcamXUD
09-21 03:55

高さ236mもあるそうです。寄って見ると意外と大きさが実感できないんですが、遠くから見ると逆に、そそり立つ威容に驚きますよ。 http://t.co/kCXX1eL9
09-21 04:01

次への移動のため大学の最寄駅から地下鉄に乗ったら、丁度下校時刻だったのか、大勢の若者で改札が大混雑してました。こいつらみんな東大生相当か…と思ったらちょっと溜息出ましたわ。
09-21 04:07

地下鉄キエフスカヤ駅前の、これまた巨大ショッピングモール。いや、これは高級デパートかな?重厚な歴史的建造物だらけのモスクワにも、こういう外観の建物が増えてるみたいですね。 http://t.co/elnb7IDR
09-21 04:25

本日二つ目のスターリン・クラシック、ウクライナ・ホテル。 http://t.co/Jc4UcK9r
09-21 04:26

綺麗ですね…。 http://t.co/qNVIHFww
09-21 04:28

ウクライナ・ホテルからさらに歩いて、三つめのスターリン・クラシック、外務省ビルを目指します。モスクワ川を歩いて渡ります。 http://t.co/iVPRU4zN
09-21 04:32

こちらが外務省ビル。どことなく優美な感じのウクライナ・ホテルに比べて、こちらは非常に強面な感じ……。 http://t.co/Kk57cTco
09-21 04:34

今でも外務省の役所として使われてるのかな? http://t.co/JBNkeBcn
09-21 04:36

全7個のスターリン・クラシックの内、これで六つを制覇しました。残り一個にも今日行くか、と思いましたが、もう日が暮れかかってたのと、歩きすぎて膝が限界だったので、諦めて外務省からまっすぐホテルに帰りました。あえて一個だけ残しとくのもいいかもな…。
09-21 04:55

という訳で、今日のところは以上です。明日は早起きしないといけないので、早く寝ないと…。
09-21 04:57

おはようございます。モスクワ4日目。今日は旅行会社企画のオプショナルツアーで、郊外にある空軍博物館に行きます。運転手とガイド付き。飛行機一杯。 http://t.co/5IGmUlMO
09-21 13:36

スポンサーサイト
00:00 | ロシア旅行 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。