スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

05/31のツイートまとめ

ochiailyon

その八。上條淳士さんの『SEX』でカホとユキ♀が最初に出会うのはこの鍾乳洞なんですよね。ロケ地巡りも兼ねて来てみたかったという訳です。 http://t.co/qaFcxq9f
05-31 00:08

その九。自然は面白いな…。 http://t.co/lF9TwjvE
05-31 00:09

その十。取り敢えずこんなところで。地上へ戻ります。 http://t.co/Av4diOow
05-31 00:15

おきなわワールドにはこの他、沖縄各地の古民家などが移築されていて、機織やガラス工芸などの体験も出来、カッコいいエイサーのショーや楽しいハブのショーも見られます。一日楽しめる施設だと思います。バスの時間を気にしなくていいならば。 http://t.co/r12daaWw
05-31 00:27

今日も一日楽しかった。ではまた明日。
05-31 00:29

おはようございます。沖縄七日め。かなりザーザー振ってます。しばらく宿で待機。
05-31 09:30

身支度してる間に雨上がりました。首里城観光に出発。 http://t.co/6f4Z1868
05-31 10:48

県庁前駅。モノレールに乗ります。 http://t.co/gDdGa2P4
05-31 11:02

首里駅着。 http://t.co/HVvcjSWu
05-31 11:21

近づいてまいりました。 http://t.co/XyxptvDp
05-31 11:46

着きました。守礼門。見物して来ます。 http://t.co/ZNSw4Gu6
05-31 12:07

ぐるっと一回りして来ました。なかなか見応えあり。建物とか綺麗になってますが、全部戦後に再建したものなんですね……。 http://t.co/EGOQKPPy
05-31 14:49

王様の玉座です。やっぱり文化が違う感じがしますね。十九世紀の終盤まで琉球王国は存続してたわけですが、と言うことは、ドストエフスキーが『罪と罰』書いていた頃には、まだここに日本と違う国があったんですね。 http://t.co/pyZEoyyk
05-31 15:01

ここもやはり、ひっきりなしに観光客が通るので、写真に人が入らないようにするのが大変でした。 http://t.co/WO7mvXje
05-31 15:09

城内の石畳。 http://t.co/8YCOmvFk
05-31 15:09

さて、ご飯も済ませたので、もう少し周囲を散策します。 http://t.co/xz85Cqni
05-31 15:13

首里城公園の南側にある、金城町石畳道を歩いて来ました。日本の道百選に選ばれているそうです。 http://t.co/zwQLU4Em
05-31 17:13

日本の道百選と言えば、去年行った松江にもありましたね。同じ百選でも大分趣が違います。松江のはお堀の周りの平坦道でしたが、こちらは急な坂道です。 http://t.co/pYcr0wMJ
05-31 17:17

16世紀に作られた、琉球石灰岩の石畳だそうです。道の両側は普通に住宅街みたいですが…… http://t.co/jMAgniVP
05-31 17:22

ちょっと脇道に入るとこんな場所が。拝所と書いてあったので神聖な場所なんでしょうね。 http://t.co/ZP7s24El
05-31 17:24

樹齢300年の大アカギ。 http://t.co/QhCImAkR
05-31 17:26

その根元。 http://t.co/r2QSIxeK
05-31 17:26

こんなとこで毎日遊んでたら、足腰強くなるだろうなあ…。 http://t.co/evfxsfXa
05-31 17:28

通り掛かる女性観光客を、軒並み悩殺しまくっていたネコさん。 http://t.co/pCGCSe6o
05-31 17:31

全長約300m。下ります。 http://t.co/MXQu10Mr
05-31 17:39

出口に到着。 http://t.co/oJn6K6Hw
05-31 17:40

この写真の真ん中辺りをジグザグに下って行く道が見分けられるでしょうか?ここを下って来たわけです。この写真は、反対側の丘の斜面を登って撮りました。さすがに疲れたわ。 http://t.co/ES56G96c
05-31 17:43

さらにもう一回、石畳を登り直して首里城に戻って来ました。またモノレールに乗って帰ります。 http://t.co/7kOGwZiP
05-31 17:47

帰還しました。首里城出てからの行動を、順を追って写真付きで。まず、昼にアップした写真が天気悪くて暗かったので、もう一回改めて守礼門。 http://t.co/RNOE4LkO
05-31 21:51

来た時とは別の駅から乗ってみようと思って、首里駅の一つ隣の儀保駅を目指して歩き出しました。高台を巡る通りは眺めも良く快適でしたが、何か予想を上回る角度で道がカーブして行く。本当にこっちでいいのかと地図を広げていたところ…… http://t.co/qBUKliLm
05-31 22:00

車で通り掛かった親子連れの方が、お探しですかと声をかけてくれました。そのまま車に乗せて頂いて、駅の近くまで。結果的には道は合ってて、距離も大したことなかったんですが、何であれ、こういう親切は有り難いものです。 http://t.co/rAGORBE6
05-31 22:14

困ってる人がいたら助けるということが、沖縄では当たり前のことなんでしょうね。逆に沖縄の人が東京に来たら、人のよそよそしさに絶望するんじゃないか、などと思いました。そんな訳で儀保駅からモノレールに乗車。写真はホームから見た首里城。 http://t.co/8qvTNZoh
05-31 22:19

降車も一駅手前にして、美栄橋駅から歩いて牧志公設市場周辺のアーケードへ。お土産を探しがてら、晩ご飯を求めて彷徨います。 http://t.co/CPzF0GqR
05-31 22:56

彷徨います。 http://t.co/6FZdqYka
05-31 22:58

彷徨います…。 http://t.co/6aZ3oJ2t
05-31 22:58

結局、公設市場二階の食堂で定食を食べることにしました。呼び込みのおばさんが強力で…。しかしこの雰囲気は、本当に香港の夜市みたいだなあ。実際中国からのお客さんも多いので、ここはどこだ感半端ないです。 http://t.co/dCdzIacy
05-31 23:09

今夜のメニュー。一応沖縄料理なんですが、こういうの中国で食べたなあと…。 http://t.co/YIXfScjs
05-31 23:20

オリオンビールでいい気分になって、さらに市場をブラブラ。 http://t.co/D4tvzwa2
05-31 23:22

ネットの情報を頼りに、また『SEX』のロケ地に辿り着きました。一巻で出てきたユキたちのアジトです。一巻は本当に何度も読み返したので、この建物はよく覚えてます。暗くて分かりにくいですが、改めて面白い形してるな…。 http://t.co/adDokiTV
05-31 23:46

その後、国際通りで家族へのお土産など何点か買い求め、宿へ帰って来たという次第です。明日夕方の便で帰ることにしました。日中はもう少し市場周りを探検します。ではまた。
05-31 23:53

スポンサーサイト
00:00 | 日記 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。