スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

05/30のツイートまとめ

ochiailyon

おはようございます。沖縄六日め。ホテルをチェックアウトして名護バスターミナルにやって来ました。来たのと同じバスで那覇に戻ります。 http://t.co/hk5jMbOJ
05-30 09:45

乗車しました。間もなく発車。さらば名護。 http://t.co/GeWxuMxT
05-30 09:50

那覇着。 http://t.co/x86K4Ugw
05-30 11:28

ターミナルのロッカーに荷物置いて、バス乗り継いで次へ行こうと思ったら、12時台に一本もバスがない…。まあしょうがないですね。その間に昼ご飯でも食べよう…。 http://t.co/yzzKkgLd
05-30 12:04

お昼ご飯にソーキそばを食べ、コンビニを探して帰りの飛行機代の支払いを済ませました。それでもまだバスの時間まで30分もある…。暇をつぶせそうな場所もないので、モノレールの軌道の下で車両が通るのを待っています。撮影のタイミングが難しい。 http://t.co/Xkc1JDXf
05-30 12:59

モノレールいいですよね。未来の乗り物って感じがします。まあ自分の幼少期から見た未来なんですけど。この ゆいレールというモノレールは、沖縄で唯一の鉄道です。 http://t.co/smBBn2TB
05-30 13:14

バス来た。出発。 http://t.co/ZuzA0Wdl
05-30 13:22

田園地帯を抜けておきなわワールドにやって来ました。鍾乳洞を見物します。 http://t.co/6EF13Gs5
05-30 14:11

!やってる!ハブのショー! http://t.co/Hvb79sgH
05-30 14:14

鍾乳洞見物を終えて、ハブのショーを見に来ました。観客は僕を含めて五人だけ。ネタを振った手前、見に来ざるを得ませんでしたが……失敗だったのか?
05-30 16:30

『カムイ外伝』の映画でセットとして使われた船だそうです。この上からさらに装飾を施し、ブルーバックで背景合成したらしいです。つまりこの場で撮ったということ。 http://t.co/mUGZMzKn
05-30 17:34

ナイスタイミングでバスに乗れました。那覇市内に戻ります。鍾乳洞の写真などは後ほど。
05-30 18:06

さっきのツイート、ちょっと間違ってたので削除しました。以下訂正。ハブのショーについて。すみません。僕が浅はかでした。大変面白かったです。ショーが始まってから観客も増えて、20人以上集まってました。会場小さいので、普通に盛況な感じ。(続く)
05-30 19:36

ハブやコブラの習性を楽しく解説。対決したのはハブとマングースではなく、マングースとウミヘビでした。どんな激闘が繰り広げられたのか……それをここで書いてしまうとネタバレになってしまうので、皆さん沖縄訪問の際には是非、自分の目で見て確かめて下さいね。(訂正終わり)
05-30 19:42

と言う訳で、那覇に帰って来ました。元いたオバァの宿に再度投宿。一休みしたらご飯食べに行って来ます。
05-30 19:45

忘れないようにメモ。フーチバー・ボロボロジュシー。
05-30 20:55

フーチバー・ボロボロジュシー。何かの呪文かと首を傾げたくなりますが、その正体はこちら。沖縄風の雑炊でした。野菜たっぷり。バターを溶かして食べるとコクが増して、超美味かったです。しかし何がボロボロなんだろう? http://t.co/lvwkANJZ
05-30 22:37

定食屋さんでご飯を済ませ、コインランドリーで洗濯していたところ、ランドリーのご主人が店に出て来られて、乾燥機に一緒に入れると洗濯物がふんわり仕上がる柔軟剤シートを、一枚サービスしてくれました。初めて見たけど僕が物知らずなだけかな?これを使うと洗濯物に甘い香りがつきます。
05-30 22:45

僕が観光で来ていると言うと、ご主人は奥からタブレット端末を持って来て、美味しい店を教えてくれたり、ご自分が海外旅行で撮って来た写真を見せてくれたりしました。そのまま小一時間ほど立ち話。思いがけない展開でしたが楽しかったです。沖縄の人は本当にオープンマインドで話し好きなんですね。
05-30 22:51

今読み返してみると説明が足りなかったですね。おきなわワールドというのは、沖縄の自然や文化を紹介するテーマパークのような施設です。その中でメインの見所になるのが玉泉洞という鍾乳洞です。全長5000mの内、890mが一般客に開放されてるそうです。
05-30 23:11

では地底探検に出発。その一。暗いところで撮ってるので手ブレはあるかも…。 http://t.co/AjYNZndI
05-30 23:16

その二。結構お客は大勢来ていて、なるべく人が入らないように撮ろうとすると、どうしても待ち時間が多くなります。入り口で所要時間20分て言われたんですが、全部見るのに1時間半かかりました。 http://t.co/f5CXJCQS
05-30 23:25

その三。目立つ鍾乳石には名前がつけられ、そばに名札が立ってるんですが、絵になる写真を撮りたい向きには余計なお世話と言うか…。て言うか何だ、地中キター? http://t.co/bNJPOBPN
05-30 23:38

その四。あと一万年お待ち下さい。 http://t.co/EayUKiFK
05-30 23:45

その五。奇岩ニョキニョキ。 http://t.co/8iyA4Cdw
05-30 23:49

その六。ニョキニョキ。 http://t.co/W2pKlF2y
05-30 23:53

その七。写真では伝わらないかもですが、洞内の空間は結構広大です。 http://t.co/AcZgiGQX
05-30 23:56

スポンサーサイト
00:00 | 日記 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。